お葬式の基礎知識コラム

喪中ハガキが届いた時の対応~気を付ける点について~

喪中ハガキが届いた時の対応~気を付ける点について~サムネイル
年末を迎える頃、来年の年賀状の準備より先に、手元に届き始める喪中ハガキですが、突然の訃報をハガキでわかった時、頂いた方への対応をどのようにするべきかをまとめてみました。 喪中ハガキとは お世話になった方々、友人知人の方に…

葬儀の費用はいくらかかるのか?実際の葬儀費用から考える

葬儀の費用はいくらかかるのか?実際の葬儀費用から考えるサムネイル
葬儀費用は約100万から300万かかると言われる時代から、今はお金をかけないで葬儀を行いたいと考えるかたも多くなりました。実際の葬儀はいくらかかるのか?最低必要金額はいくらなのか?をまとめましたのでご参考いただければと思…

新型コロナウィルス感染拡大時期でのご葬儀の傾向

新型コロナウィルス感染拡大時期でのご葬儀の傾向サムネイル
新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的として緊急事態宣言が発令されています。未だに落ち着く気配をみせないこのような事態を受けて、お葬式の対応について悩む方も多いかと思います。現在どのような対応がとられているのか、実際にお…

葬儀が終わってもゆっくりできない……葬儀後に行う儀式と諸手続きの流れ

葬儀が終わってもゆっくりできない……葬儀後に行う儀式と諸手続きの流れサムネイル
家族が亡くなると、悲しい思いの中、葬儀を執り行う必要があります。これだけでも遺族にとっては大変なことですが、葬儀後もゆっくりできるわけではありません。まず故人を送る儀式があり、さらに故人に関する諸々の手続きがあります。ど…

ご臨終から荼毘に付されるまでの葬儀の流れと注意するポイントを解説

ご臨終から荼毘に付されるまでの葬儀の流れと注意するポイントを解説サムネイル
ご家族に不幸があった場合、深い悲しみと喪失感の中、最後のお別れのために葬儀を執り行う必要があります。しかし、家族が亡くなった直後ですから、冷静に判断するのは難しいものです。とくに葬儀の手順や流れを知りませんと、正しい判断…

葬儀を行うなら公営斎場か自社斎場か?双方の違いや特徴を解説

葬儀を行うなら公営斎場か自社斎場か?双方の違いや特徴を解説サムネイル
日本では、自宅で通夜や葬儀を執り行うのが一般的でした。しかし時代は進み、とくに都市部では集合住宅が多くなるなど、住宅事情が大きく変化しました。そのため葬儀を執り行うための、いわゆる斎場やセレモニーホールと呼ばれるものが作…

家族葬に呼ぶ参列者の範囲はどこまで?呼ばない方への対応なども紹介

家族葬に決めた際に迷いがちなことは、どの範囲の人まで家族葬へ参列してもらうかということがあります。実は家族葬という名前ではありますが、必ずしも親族だけが参拝するものというわけではありません。そこで今回は家族葬を行う際にど…

24時間365日無料でご相談にお応えします

フリーダイヤル:0120-16-0199 24時間365日 通話料無料

専門スタッフが24時間365日いつでもお電話または対面にてご相談にお応えします。もちろんご相談だけでは費用も発生いたしませんので、安心してご相談ください。

  • 事前相談予約
  • 無料資料請求
お急ぎの方 24時間365日 年中無休
フリーダイヤル:0120-16-0199
事前相談のご予約
詳しい資料とエンディングノートをお届けします 無料資料請求はこちら